忍者ブログ
かっぱの待避所だよ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

造幣東京博物館
造幣東京博物館

東京都池袋。お金の製造工程について調べることができる。実際に作っている現場が見られるので、大くて専門的な機械がガシャコン動いて流れ作業をしているところを見るのが好きな人にお勧め。
PR
航空科学博物館
航空科学博物館

空港の近くの博物館。航空関連の払い下げ市がたまに立つので、資料を買うこともできる。
飛行機に関する模型やシミュレーター、空港その物の建築に関する模型がある。ゼロ戦のコースを実際にたどった映像がコクピット型ブースで見られた。屋外展示場にはコインを入れると登場できてプロペラが動く実物も。
千葉県立房総のむら
千葉県立房総のむら

江戸時代の街並みが再現され、なかには体験コーナーがある。写真を撮りたくなるスポット多し。
映画等の撮影現場に貸しているんで、いく度に外観が明治だったり江戸だったりすることも。油断すると増築している。千葉の出土品が展示してある房総風土記の丘といつの間にか合併していた。
国立歴史民俗博物館
国立歴史民俗博物館

千葉っ子の修学旅行及び遠足の雨天コースの定番。日本の歴史について模型や資料で総合的に展示。広すぎて江戸時代あたりでだれるので、目的の時代や物(服飾だけとか)に絞って先に見てから後でゆっくり回るのがお勧め。フラッシュをたかなければ写真をとっていいところ多し。歴史関係の本や全国の図録が2フロアで売っているので、資料をそろえたいときに中に入らず売店だけいく方法もある。
あと、ここの企画展示は自分である程度知識をもっているテーマ以外の時はギャラリートークがあるときにいかないと、学芸員がいないのでよくわからないまま会場を後にすることになる。

東芝科学館
東芝科学館

神奈川県。子供の体験学習に力を入れています。環境問題から最新科学技術といった科学コーナーと電化製品の歴史コーナーがあります。実験コーナーが充実しているのも嬉しい。遠足で行って気に入って、後日親にねだって来館。こんなに遊んで無料で本当にいいんですかとこどもながらにびくついた思い出があります。
カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア

最新CM

[08/20 BlogPetのアンナタール]
[08/13 BlogPetのアンナタール]
[08/13 BlogPetのアンナタール]
[07/25 BlogPetのアンナタール]
[07/20 デネローヴァル]
最新TB

プロフィール

HN:
デネローヴァル
性別:
非公開
自己紹介:
絵を描くときに便利な博物館や美術館、そして企画展示について書いていけたらいいなと思っています。
バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析